■ページ本文テキスト■

139仕様図確認事項保証についてシステムバスルームは、取付日より起算して、防水性能は5年、防水性能以外については2年間を無償修理保証期間と致します。但し無償修理保証期間内でも、以下の事項は有料修理となっております。@用途以外(車両、船舶及び使用頻度が極度に高い業務用等)に使用した場合の故障及び損傷等の不具合A指定業者や取付説明書等に基づかない取付けおよびシステムバス取付以外の工事に起因する不具合Bお客さまが適切な使用・維持管理を行わなかった事による故障及び損傷等の不具合C専門業者以外による移動・修理・分解などに起因する不具合D建築躯体の変形(強度不足・ゆがみ)等製品以外の不具合に起因する当該製品の不具合E経年変化使用に伴う外観上の現象(塗装の色あせ、もらい錆等)または使用に伴う消耗部品の摩耗等により生じる不具合F海岸付近、温泉地等の地域における腐食性の空気環境及び公害環境(煤煙、塩害、砂塵、各種金属粉、硫化水素ガスなど各種ガス)に起因する不具合G小動物(犬、猫、ねずみ、昆虫等)の行為または蔓(つる)や根などの植物の害に起因する不具合H天災地変(火災、爆発等事故、落雷、地震・噴火・風水害・津波、地盤沈下、凍結、雪害等)に起因する不具合による故障及び損傷I戦争・暴動等破壊行為または犯罪等の不法行為に起因する破損や不具合J自然現象や住環境に起因する結露・染み出し・かび等の現象K消耗品(パッキン)類、配管中の異物のつまり等による故障および損傷L水道水以外を給水したことに起因する故障及び損傷不具合(水道水とは水道事業体が供給する上水をいいます。)M寒冷地仕様でない製品の場合の凍結による故障及び損傷N給水・給湯配管の錆、砂やゴミなどの異物の配管内流入及び水アカ固着に起因する不具合Oガス・電気・給水等の供給で指定された以外の環境(異常ガス圧、異常電源・電圧・周波数、異常電磁波、異常水圧・水質、音、振動等)に起因する故障及び損傷などの不具合P指定規格以外のガス・電気・燃料等を使用したことに起因する不具合Q熱量変更に伴う調整等R樹脂、金属に対して影響を与える洗剤、薬剤を使用したことに起因する不具合※詳しくは取扱説明書に付属の保証書をご覧ください。【鏡について】■鏡は湯気により曇ります。【キレイ鏡について】■キレイ鏡は汚れが取れやすいように配慮しておりますが、汚れが付かない商品ではありません。必ず定期的にお掃除してください。(詳しくはお手入れガイドをご覧ください。)【給湯器について】■シャワー水栓はそのシリーズや機能によって、快適流量を確保できる給湯器の必要給湯能力や必要給湯圧力が異なります。P.133「給水給湯について」を参照して、必要な能力、圧力や機能をよく確認の上給湯器をお選びください。また、80℃以上で給湯される高温差し湯タイプの給湯器は使わないでください。■サーモ水栓を快適にご使用頂くために、給湯器の設定温度は使用する適温より約10℃高く設定してください■追いだき口(循環口)のカバーは正しく設置してください。※沸き上がり温度が設定とずれる場合があります。■ご使用になる給湯器は、システムバスルームに搭載する機器の仕様や設置制限、使用方法を確認したうえで選定してください。【風呂イス・洗面器について】■脚が金属等硬い材質の風呂イスや洗面器は使わないでください。※床にキズが付いたり、表面がケズレる原因となります。【収納について】■収納棚にポンプタイプのシャンプー等を収納したまま、使わないでください。※収納棚が割れてケガする恐れがあります。【フラットサポートバーについて】■プッシュ水栓カウンターの上に収納できるものの高さは120o以下です。【腰掛け付サーモフタについて】■腰掛け付サーモフタはフックに掛け、正しい位置に固定されていることを確認してお使いください。※腰掛け付サーモフタが外れてケガをする恐れがあります。■安全荷重の目安は100kgまでです。■腰掛け付サーモフタに立って乗らないでください。※滑って転びケガをしたり、破損の恐れがあります。■腰掛け付サーモフタ以外のフタに座らないでください。■小さなお子さまを腰掛け付サーモフタに乗せたまま目を離さないでください。※落下しておぼれたり、ケガをする恐れがあります。■他の福祉用具(浴槽に取付ける移乗台等)との併用はしないでください。※腰掛け付サーモフタが外れてケガをする恐れがあります。【浴室テレビについて】■浴室テレビに使用している液晶は非常に精密度の高い技術で作られていますが、画面の一部に画素欠けや輝点が存在する場合があります。これは故障ではありませんのであらかじめご了承ください。■浴室テレビを見るときは浴室内を明るくしてご使用ください。■BTV−1202D、BTV−702Dにはリモコンおよび、リモコンホルダーを付属しています。リモコンホルダーはお客様のお好みの位置に取付けられるよう、両面テープでの固定となっています。ただし、変色等の原因となりますので日の当たらない位置に取付けてください。■番組のアスペクト比(画面のヨコ:タテ)などによって、画面の上下や左右に黒い帯が入ることがあります。■地上デジタル放送エリア内であっても、周囲の環境、アンテナの設置/配線状態によっては受信できなかったり画面が乱れたりする場合があります。■浴室テレビの取付位置によっては、画面がやや暗くなる場合があります。取扱説明書を参照いただき、浴室テレビを見やすい明るさに調節してください。