■ページ本文テキスト■

138TechnicalData確認事項お客さまへ■ミストサウナを設置する場合はドアのガラリから出る蒸気量が多くなりますので、洗面室の湿気に対する配慮をしてください。■キレイドアは汚れが取れやすいように配慮しておりますが、汚れがつかない商品ではありません。必ず定期的にお掃除をしてください。■ドアの下枠レールやスロープの下には水が残る場合があります。■折り戸は浴室内外の気圧差によって開いてしまう場合があります。■ドアの開閉時に音がする場合がありますが、水密性を保つためのパッキンと障子の擦れ音のため異常ではありません。■必要な換気量を確保するためにガラリ(通気口)が設けられています。冬場は通気により肌寒く感じることがあります。【浴槽について】■80℃以上で給湯される高温差し湯タイプの給湯器はご使用できません。変形や変色の恐れがあります。■浴槽浄化保温機(24時間バス)に該当する機器は使用しないでください。※浴槽浄化保温機(24時間バス)を継続して使用すると浴槽表面の荒れ、退色などを著しく促進することがあります。※浴槽機器(アクアジェット等)の機能劣化を著しく促進する場合があります。■浴槽(エプロン部分)に取り付ける後付手すりは取り付けないでください。※浴槽やエプロンが破損したり、変形する恐れがあります。【サーモバスライトについて】■浴槽上面には水残りを低減するための勾配がついています。そのため、フロフタとの間に隙間ができ、湯気が出ることがありますが、サーモバスライトの保温性能を有しています。【追いだきについて】■強制循環追いだき対応については、以下の場合、保証の対象外となります。●循環金具の選択・取付け・商品の不良、劣化による漏水事故。●建築側でシステムバスルームを開口した場合の漏水事故。●システムバスと同時発注していない場合の漏水事故。【アクアジェットついて】■アクアジェットは階上へも設置できますが、必要に応じて建築側にて騒音対策をしてください。また、階下には寝室を配置しないことをお勧めします。■アクアジェットは凍結防止対策として浴槽の水をすべて排水する必要があります。ポンプ内の残留水が凍結していた場合、解凍完了後でも、しばらくポンプが作動しないことがあります。■入浴姿勢によっては、空気がポンプに吸い込まれ、噴流が弱くなったり、異音が発生したり、ポンプが停止することがありますが姿勢を変えると元に戻ります。■湯温は45℃以下で使用してください。【あわリズムついて】■あわリズムは快適性を高めるために多量の空気を取り込んでいます。そのため運転時の湯温の低下は通常入浴時よりも促進されますので追いだき給湯器との併用をおすすめします。とくに、天井裏の気温が低い季節は体に当たるあわが冷たく感じる場合があります。■あわリズムは凍結防止対策として浴槽の水をすべて排水する必要があります。■湯温は45℃以下でご使用ください。【ヒーリングライトついて】■調光機能がありますので、照明機具には電球形蛍光ランプおよび電球形LEDランプは使用しないでください。【サウンドシステムについて】■階上、隣室、隣家など周囲に迷惑をかけないよう大音量でのご使用はお控えください。【水栓について】■お湯を使っているとき、また直後は水栓金具本体が高温になります。ヤケドにご注意ください。■吐水、シャワーのハンドルはゆっくり回して開閉してください。ウォーターハンマーにより音がしたり、配管が損傷し漏水する恐れがあります。■現場の使用条件により表示どおり温度が出ない場合があります。調整してください。■サーモスタット付水栓は、湯水を混合するために給湯器温度よりぬるめのお湯が出ます。現場の使用条件により温度調節ハンドルの表示と吐水温度がずれている場合は、取扱説明書に従って温度調節ハンドルの調節をしてください。温度調節はINAXメンテナンスでも有料で承ります。■メッキ仕様のシャワーヘッドをぶつけたり落としたり、床に置かないでください。■水栓には乗ったりしないでください。■温度調節ハンドルの表示と吐水温度がずれている場合は、取扱説明書に従って温度調節ハンドルの調節をしてください■流量調節栓の操作により流量調節ができます。(詳しくは取扱説明書をご覧ください。)■止水後もシャワーヘッドから水滴が落ちることがありますが、シャワーヘッド内の残留水によるもので水栓の止水不良ではありません。シャワーヘッドの水をよく切ってからシャワーフックへ戻してください。■エコフルシャワー時・マッサージシャワー時にシャワーヘッド内部で「ブーン」と音がしますが、構造によるもので、水の勢いで部品が回転しているためです。故障ではありません。■ミスト吐水では、からだから離してお使いの場合など、肌寒く感じることがあります。ミスト吐水は霧状で細かく、冬の寒い時期などは周りの空気に比較的早く熱を奪われてしまうためで、故障ではありません。■シャワーヘッドを振ると「カタカタ」と音がしますが、構造によるもので、内部の機能部品が動いているためです。故障ではありません。【換気設備について】■気温、湿度条件などの環境状態や入浴中に換気することで、換気設備から水滴が落ちることがあります。これは機器内部の結露水によるもので異常ではありません。■暖房、乾燥性能は気温、窓の有無・浴室のサイズ等によって変化します。また、浴槽底面・窓枠・ドア下枠に残った水滴は乾かない場合があります。■常時換気機能付以外の換気扇は、換気終了後にスイッチを切ってください。24時間連続運転はしないでください。※長時間の使用は故障の原因となります。【照明について】■指定された種類、ワット数以外のランプは使用しないでください。火災の恐れがあります。■定格電圧内でお使いください。供給電圧が高い場合、ランプの寿命が短くなります。■周囲温度により、明るさが低下したり寿命が短くなる場合があります。■LED照明は以下についてご承知おきください。※LEDにはバラツキがあるため、光色、明るさが異なる場合があります。※ダウンライト(LED)、スポットライト、フロアライトは光源のみの交換はできません。照明器具一式での交換となります。※LEDランプは、光の広がりが蛍光ランプと異なるため、グローブに光ムラが出る場合があります。