■ページ本文テキスト■

137TechnicalData確認事項お客さまへ仕様図確認事項使用上の注意・お客さまへのお願い【浴室全般について】■浴室の電気器具とつながった分電盤のブレーカーが作動した場合や、浴室周辺で異臭・異常音がする場合は、使用を中止して修理を依頼してください。火災や漏電、感電、ケガの恐れがあります。■修理技術者以外の人は、絶対に分解・修理・改造しないでください。発火や異常作動によるケガ、火災、漏電、漏水の恐れがあります。■この商品は一般家庭用です。業務用など一般家庭用以外で使用しますと、寿命が著しく短くなることがあります。■本カタログに記載されている商品の性能値は当社が想定した使用条件での試験値であり、保障値ではありません。性能値は、設置環境や使用状況により異なります。■以下の水は使わないでください。●水道水以外(水道水とは水道事業体が供給する上水をいいます。)●硫黄系、酸・アルカリ系の入浴剤●溶剤、オイル、アルコールを含む入浴剤●粉末でお湯に溶けにくい入浴剤■風呂水清浄剤(錠剤タイプ)を使用する際は、底に滞留しないようによくかき混ぜてください。※排水栓が劣化・腐食する場合があります。■浴室は様々な汚れがつき易く、汚れによっては放置すると取れにくくなったり、取れなくなることがあります。また、ゴミ等がたまったままにすると商品の性能が十分発揮できないことがあります。お手入れガイドや取扱説明書に従って、「毎日+定期的なお手入れ」をしてください。■黒等濃色の商品は水アカ等白っぽい汚れが目立ちやすくなります。また、鏡や透明面材等も汚れが目立ちやすくなります。こまめに汚れや水分をふきとってください。■井戸水を水源とする場合等、水質によっては水アカ等の汚れが付きやすく、目立つ場合があります。■気温、湿度の条件により、天井・壁・窓等に結露する場合があります。■水道管に含まれる鉄粉などにより、もらい錆びが付着する場合があります。お掃除により取り除いてください。■浴室内は石けん液や入浴剤等によりすべりやすくなっています。■浴室内の温度変化により樹脂部品が伸縮し、天井・窓額縁・エプロン等から異音が発生する場合があります。■消耗品(パッキンなど)の摩耗や劣化により生じた不具合は、部品交換が必要となります。長くお使いいただくために定期的な点検をお勧めしております。(定期点検、部品交換は有料となります。)■コーキングは年数の経過によりに劣化するもので、定期的な補修が必要です。切れ・はがれが生じると漏水する恐れがありますので、5年に1度を目安に点検を依頼してください。また、異常があった場合は修理を依頼してください。(コーキングの点検・修理は有料となります。)■商品は改良などにより予告なく変更することがあります。■カタログ掲載の写真は、撮影用です。落下や転倒によりケガをする恐れがありますので、浴室内に割れ物や小物以外の物を置かないでください。【床について】■はじめてご使用になる場合、水が残る場合があります。その場合は浴室用合成洗剤(中性)とスポンジで床表面をお掃除してください。■キレイ床は汚れが取れやすいように配慮しておりますが、汚れが付かない商品ではありません。必ず定期的にお掃除をしてください。■床面は溝の奥にスポンジがあたるように定期的にお掃除してください。(詳しくはお手入れガイドをご覧ください)溝や表面の微細な凹凸に届きにくい場合は、先割れ加工の浴室用ブラシをお使いください。■FRP床表面は水はけの良い形状になっていますが、一部に水滴が残る場合があります。●床が乾き始めた後に部分的に水が滴下した場合●床周囲の平面部に残ったり、壁から伝い落ちた水●浴室用イスや洗面器の接触部●石けんカスやリンス、クレンジングオイルなどの油成分、垢、砂埃などが付着した場合●浴室内の湿度が高い場合(風呂フタをご使用しない場合や、換気が不十分な場合など)●外気の湿度が高い場合(梅雨時、雨天など)●外気の気温が低い場合(冬場など)■床の目皿にはサーモフロア機能はありません。床本体と目皿は材質が異なるため、色味が異なる場合があります。【排水トラップについて】■排水トラップ付の商品です。排水トラップ以降にはトラップを形成しないでください。排水の流れが悪くなったり、くるりんポイ排水口の性能が発揮できないことがあります。■くるりんポイ排水口は汚れが付かない商品ではありません。必ず定期的にお手入れしてください。排水の流れが悪くなったり、浴槽へ逆流、洗面室への漏水、異臭、異音の原因となります。■浴槽排水をしない場合、うず流は発生しません。■浴槽の水位が低い場合等(約150mm以下)は十分な効果が得られないことがあります。■排水条件によってはうず流が持続しない場合がありますが、浴槽排水直後のうず流でゴミをまとめる効果はあります。■くるりんポイ排水口の内部部品は正しく取り付けてお使いください。間違った取付け方をすると、漏水やうず流が発生しない場合があります。■浴槽排水時に排水口から「ゴボゴボ」と音が発生することがありますが、異常ではありません。【ドアについて】■ドアが閉まった状態でも、シャワーなどで勢いよくドアの隙間に散水すると外へ漏れることがあります。また蒸気や光につきましても完全に遮蔽する構造ではありません。■ドアの開閉が重い場合や、自然に開いてしまう場合はラッチ、ストライクの調節で解決できる場合があります。(詳しくは取扱説明書をご覧ください。)■Yタイプにて3枚引き戸(ドア位置RC/LC)を設置の場合、カウンター側の障子を固定とし、吊元の変更はできません。※逆吊元にした場合、ドア開閉時にシャワーホースが挟まることがあります。安全に関するご注意商品本体及び付帯する設備機器の取扱説明書をご購入時に必ず受け取り、ご使用の前によくお読みの上、正しくお使いください。商品本体及び付帯する設備機器は専門の取付作業が必要です。ご購入先または専門業者にご相談ください。取付けに不備があると水漏れなどの事故になることがあります。電気工事は電気設備技術基準、内線規程など関連する法令・規程にしたがって、必ず電気工事士の資格を有する者が適切な方法で行なってください。※無資格者の工事や、電気工事士による不適切な工事は、火災や漏電を引き起こすおそれがあるほか、関係法令により処罰等されることがあります。また設備機器には専用回路の必要なものがあります。購入先にご相談ください。電気工事に不備や電流容量不足があると火災や感電などの事故の原因になることがあります。このカタログに載っていない設備機器をお選びの際はご購入先にご相談ください。設備機器によっては使用できないものがあります。