■ページ本文テキスト■

標準乾燥:年間1,900円お得風乾燥:年間9,500円従来と比べてこんなにeco。お得サイドブロー機構新たにサイド吹出口を搭載。端から端まで循環する気流をつくって、従来では乾きにくかった壁寄りに干した衣類でも効率的に乾燥します。標準乾燥で従来より、消費電力を約9%削減できます。乾燥機能2種類の風の流れで効率的に衣類を乾燥させる「サイドブロー機構」を採用しました。暖房機能洗い場に温風を吹き出します。停止タイマーがついているので、不要な連続運転を防止できます。風乾燥モードヒーターをほとんど使用せず※、効率的な送風でゆっくりと衣類を乾燥。外出時や就寝中など時間があるときに使用すると便利。従来より、消費電力を約74%削減できます。※運転最後の30分間はヒーターを使用して、衣類をふんわりと仕上げます。100V…………………………………\105,000100Vプラズマクラスター搭載タイプ…\130,000200V…………………………………\146,000200Vプラズマクラスター搭載タイプ…\171,000衣類の乾燥や入浴前の暖房として利便性が高く、バスルームのスタンダードになりつつある換気乾燥暖房機をフルモデルチェンジ。従来より省エネ性能をアップしてより身近になりました。2種類の風の流れで効率的な乾燥を実現するサイドブロー機構や高濃度プラズマクラスターを搭載するなど、機能的にも大幅にアップしています。効率的な運転、省エネ性能もアップ。新しい浴室換気乾燥暖房機。チェンジアイテムUKMZEWY乾燥と暖房で機能を使い分けます。気流イメージ気流イメージ高濃度プラズマクラスター搭載イオン濃度が3,000個/cm3から7,000個/cm3にアップ。プラズマクラスターイオンが浮遊しているカビ菌を分解し、空気をクリーンに。カビ菌が繁殖する際のカビ臭さも抑え、バスルームや衣類を清潔に保ちます。*高濃度プラズマクラスターイオン発生デバイス搭載の換気乾燥暖房機を1600×2000mmサイズの浴室に設置し、最大風量運転時に浴室の隅を含む、11点で測定した空中に吹き出される1c?(当たりのイオン戸数の平均値の目安です。【年間使用エネルギー量等の金額】従来品:21,300円→対象品(標準乾燥):19,400円…削減額:1,900円従来品:12,800円→対象品(風乾燥):3,300円…削減額:9,500円【試算条件】年間使用回数:210回、衣類の乾燥率:97%まで乾燥するのに必要な年間消費電力量を標準乾燥と風乾燥の場合でそれぞれ算出。標準乾燥では比較品共に衣類量5kgで標準乾燥運転時と、風乾燥では比較品共に衣類量2kgで、比較品は標準乾燥運転時の場合と比較。【比較品】換気乾燥暖房機(品番UFD-16A、風乾燥モードなし)【引用元】自社基準【単価】電気:22円/kWh(税込)※標準乾燥:約3.5時間【環境】温度20℃、湿度60%【衣類量】5kg【機種】100V※風乾燥:約6時間【環境】温度20℃、湿度60%【衣類量】2kg【機種】100V写真はイメージです。9